カテゴリー
コラム

APIプロキシでUAを偽装し5chの規制を突破する

Detour2ch画像

F9です。5chで規制されて書き込みが出来ないという方も大勢いるかと思います。

私も当初は現運営の新規制システムの対策に悩まされました。規制された原因を探る為に調べまくったり5ch運営関連板やソフトウェア関連、専ブラスレなど様々なスレや板をヲチしてUA(もしくはリモホとの複合規制)が原因だと言う事が分かりました。

ブラウザを変えたりモバイルビューからデスクトップ表示に変更するといった方法でUA変更をする事は可能ですが、端末のUA自体が規制されると、それだけでは回避が出来なくなります。

UA偽装をする方法は様々で、デベロッパーツールを用いた偽装やアドオンを用いた偽装、ProxomitronFiddlerなどのローカルプロキシを用いた偽装などがあります。

ここではAPIプロキシを用いたUA偽装の方法をここに書きたいと思います。とは言ってもある程度規制について知識のある人にとっては今更な内容でしょうし、私も一部を紹介するだけで全ては書きません。(規制が増えても嫌だし。)

PCだとUA偽装も敷居が低いのですが、Androidやiosだと中々大変(というかスマホ対応の偽装ツールが少ない・・・)だったりします。UA偽装アドオンもスマホ対応していないものが多いですし、ブラウザの機能を使って偽装する事も出来ないです。

ちなみにここで紹介する方法はUA規制のみの場合に限った回避方法で、リモホ名との複合規制の場合は回避できない場合もあります。ご注意ください。

APIプロキシアプリ「Detour」を使う

Androidの定番のAPIプロキシですね。Filter Proxyと並んで有名かと思います。ただしSSL/TLS化された5chではHTTP通信にしか対応していないFilter Proxyを使う事は出来なくなったようです。

さて、このDetourですが、ios版は現在の所リリースされていないようです。

公式サイトからDetourのzipファイルをダウンロードしてください。Android版をダウンロードする際はSDカードを用意する事が推奨されています。(UAを偽装するだけなら無くても問題ないかも)

ファイルをダウンロードしたら解凍して開きましょう。OSごとに少し操作が異なりますが、概ね同じです。各OSの設定方法は以下を参考に。

Android版の設定方法

Windows版の設定方法

Linux版の設定方法(コンソール版)

動作モードはHTML、API、JSONの3つがありますが、HTML辺りで問題ないと思います。書き込む際に使いたいUAを設定してください。ただしこの時に設定するUAは必ず正規のものにしましょう。Windows8998とかF9bakaとかoperation dieとか出鱈目なUAを設定しても弾かれてしまいます。書き込めるUAを探してきましょう。

サイト通りに一通りに設定が終わったら専ブラのプロキシ使用欄にチェックを入れてアドレス欄とポート欄に設定通りの値を入力してください。

ちなみにAndroid版は設定が終わった後、chmateでDetourを使う際はアプリ自体に細工をしないとUA置き換えが出来なくなったそうです。検索用URLを追加する方法と専ブラアプリのリソースに自己CA証明書を追加する方法がありますが、公式アプリでは前者を推奨しています。後者は非常に手間が掛かるのでお勧めは出来ません。分からない方はサイトを見て設定しつつ、apktoolを用いてapkファイルをコンパイルし、アプリのビルド・署名・再配置をして5ch.netサーバー証明書を埋め込みサイト通りにSSL通信設定を行えば完了です。

設定が終わったら書き込みが出来るように設定しよう

さて、Detourを一通り設定し終わり書き込もうとすると「不正なプロキシを検出しました」というメッセージが出て規制されたという方もいるでしょう。UA偽装対策なのか、この新システムの追加でUA偽装が面倒なことになりました。(糞運営余計な事しやがって・・・)

この状態でUAだけを偽装して書き込もうとしても無駄です。何を設定しても弾かれます。

規制に引っかかりまくり死に物狂いで規制回避方法を分析・検索しまくったところヘッダとリファラーが問題だと気づき設定をしました。

どうやら今の5chでは書き込みの際に送信されるホスト名やUAだけでなくヘッダの情報も含めて規制しているようで、リファラーが変だったりすると弾かれるようです。Cache-Control等のプロキシにありがちなヘッダーは勿論、itestから書き込まれた際にフォームのパラメータに oekaki_thread1=(お絵描き機能)がないと弾かれるようなので、今後はヘッダも含めた規制対策方法を考えていく必要がありそうです。

さて規制回避方法ですが、Detourのヘッダ設定を

–bbccgi-header=”Accept: text/html” –bbscgi-header=”Accept-Language: ja” –bbscgi-header=”Referer: http://www.5ch.net/”;

と設定しましょう。(これでも書けない場合はリファラーの設定をitestにするといいかも?)ただ、元々UAが焼かれている場合はヘッダだけ設定しても無駄なので注意してください。あとヘッダ設定が終わった後は書き込みにヘッダ置換を許可するようにチェックも忘れずに。

複合型規制の場合はIPも偽装する

UA規制だけならばそのまま偽装して書き込めばいいですが、リモホ名で規制を受けている場合はそうもいきません。書き込めるVPNや串を探してIPを偽装しましょう。Androidから串を使う場合はDronyというアプリがおすすめです。root化していなくても認証処理が可能です。

VPNにしろ串にしろ必ず日本サーバーのものを選んで接続してください。無料VPNだと弾かれるものが多いですが、VPNgate辺りだと比較的書き込み出来るサーバーが見つかりやすい気がします。後はひたすら書き込みができるVPNやプロキシを探しまくってください。5chに書き込むだけなら匿名性やセキュリティはそこまで気にしなくても問題ないです。最悪フリーWifiでしのぐ手もありますが、面倒だと言う人は大人しく浪人を購入しましょう。

関連サイト

・色々なAPI串やツールが載ってるサイト→リンク先

よろしければ、シェアをお願いします。

作成者: F9

ブログは時々更新しています。

「APIプロキシでUAを偽装し5chの規制を突破する」への5件の返信

ここ数日弾かれてます
参考にさせていただきます
ありがとうございます

>「f9hotline」「info_5ch_net」などのワードもNGリストに含まれているようです。

https://9ch.net/
ここで短縮URLに変換すればどんなNGワードでも書き込む事が可能です

各種短縮URLさえNGワードになっていますが
今のところここは大丈夫です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です