カテゴリー
コラム

【2021年版】色々なVPNについて評価していく

VPN(バーチャルプライベートネットワーク)はネットユーザーにとってとても馴染み深いものだと思います。

例えばYoutubeで日本から見れない動画をVPNを通して閲覧したり、IPアドレスで規制された場合にVPNを使って回避したり・・・と色々な使い道があります。非常に強力なインターネット検閲システム「グレイトファイアウォール(金盾)」で有名な中国では必需品とも言えます。

Torやプロキシなども似たようなものですが、TorはTorブラウザ内でのみその匿名性を発揮します。プロキシは一部の通信の暗号化及びユーザーと訪問先を仲介しての匿名性を提供するものです。その点VPNはネットワーク全体の接続が暗号化されます。もっともTorの場合は全接続をTor Hidden serviceというTorサーキット上で行う事が可能なWhonixTailsといったLinuxディストリビューションやモデムに接続するだけでTor経由で接続をすることが可能なルーターであるanonaboxもあります。この場合、Tor経由でアクセスすることのできないサイトはウェブプロキシ(日本サーバーのもの)を使って接続することになります。当然ですが、これらは匿名性の保証された適切なVPNと共に用いれば非常に強力な匿名性を発揮することが可能です。

この記事では様々なVPNサービスについて取り上げていき、個人的な評価をつけていきたいと思います。ポートフォワーディングなどの機能を提供しているかどうかはVPNサービスによります。

ちなみにVPNを通してネットに接続することによって、ISPや国セコの監視を免れるといった場合によっては悪用出来る使い方もあります。が、ここではそういった悪用を前提とした使い方は書きません。

その1 VPNgate(無料)

VPNgate image

SoftEther VPN(ソフトイーサ・ブイピーエヌ)とも言います。恐らく最も一般的なVPNサービスだと思います。筑波大学の研究プロジェクトで開発されているので、筑波VPNとも言います。

速度の方も問題はなく、難しい設定などもないので一般人が使う分には十分すぎると言えるでしょう。

ただし、VPNgateのサーバーを踏み台にして犯罪行為に手を染めたユーザーがいた場合はログを警察に提示します。きちんとログを取っているという点を見ると匿名性は非常に低いです。

過去になんJ鉄壁4点セットと呼ばれる匿名性を保持する為の組み合わせでは、このVPNが用いられていましたが、とてもじゃないですがおすすめはできません。

ただIPアドレスを気軽に変えたり海外IPから接続したいという方にはうってつけでしょう。

https://www.vpngate.net/ja/

その2 ProtonVPN(有料版あり)

protonvpn image

スイスで2017年から運営されているVPNサービスです。

速度の方は個人的には微妙な気がします。どのサーバーを選ぶかによって変わるので一概には言えませんが。

また、無料版だと3か国のサーバーしか使えません。

ログを保持しないと言われていましたが、実際のところどうなのかは不明です。

有料版

  • 基本プラン 4  /月(P2P/BitTorrentのサポート、広告ブロック)
  • bestプラン 8  /月(セキュアコアVPN、VPN経由のTor、ブロックされたコンテンツへのアクセス可)
  • ビジョナリープラン 24  /月(オールプラン機能、10個のVPN接続、protonmailビジョナリーアカウント)

https://protonvpn.com/

その3 ExpressVPN(有料)

ExpressVPN image

非常に有用なVPNサービスです。

速度・匿名性・利用できるサーバーの多さなど、どれも優秀です。DNS漏れなどの心配もありません。ログを記録していない事が証明されているVPNでもあります。

欠点は有料限定であることですね。1年間で1万円程度ですが、それを差し引いても契約する価値があると言えます。

支払いはビットコイン等の仮想通貨やクレジットカードで可能です

https://www.expressvpn.com/jp

その4 NordVPN(有料)

NordVPN image

ノーログVPNの一つと言われています。私は使った事がないので使い勝手についてはよくわかりません。

マルウェアブロック、スプリットトンネリング機能、キルスイッチ機能、DNSリークテスト機能などが付いています。

キルスイッチ機能とはVPNが途切れた際に、インターネット接続自体を途切れさせる機能です。これにより生IPでのインターネット通信を防ぐことが可能になっています。

料金はExpressVPNも安いです。月1000円程度、1年で9000円程度です。

https://nordvpn.com/ja/

その5 HolaVPN(無料)

holaVPN image

無料VPNですが、ユーザーの情報を横流ししているという話で有名なVPNサービスです。

ピアツーピア(P2P)接続方式が取られている為、他のユーザーと同じ帯域幅を共有しなければなりません。IPアドレスを共有しなければならない以上、他人が悪用目的で使っていた場合、自分のIPアドレスにその活動が記録される訳です。

また、2018年7月に仮想通貨ウォレットのサービス、MyEtherWallet(MEW)はHolaを使ってMEWにアクセスしたユーザーは悪質な攻撃の対象になるリスクがあると発表しました。5時間ほどハッキングされ、その時にHolaを使ってMEWにアクセスした人は皆、仮想通貨を盗難される危険に晒されました。

あまり使うのはおすすめ出来ないVPNです。

https://hola.org/

その6 Tunnelbear(有料版あり)

Tunnelbear image

無料版だと500MBしか使う事が出来ません。ただし、接続できるサーバーに制限が出るなどはありません。

有料版だと通信料の制限がなくなります。費用は月1150円、年間6600円です。

AES 256-bitの暗号化で通信が守られ、オンライントラッキングをブロックし、IP、DNS漏れを防いでハッカーや広告主からの情報盗難を防ぎます。

普通に使う分にはセキュリティ的にも速度的にも悪くないと思います。

https://www.tunnelbear.com/

その7 Hide me VPN(無料)

hide.meVPN image

https://hide.me/ja/free-vpn

無料VPNです。

速度は特に問題がなかった印象ですが、日本サーバーがない事と広告が多かったのが欠点です。

また例によって無料であることから匿名性には期待できないので留意しておきましょう。

その8 Hotspot Shield(有料版あり)

Hotspot Shield image

無料版だと500MB/日の通信のみで、ストリーミングすることが出来ません。

DNS漏れなどの致命的な問題はありませんが、ログを保管していない訳ではないので、悪用はしないようにしましょう。

有料版($ 7.99 /月、$ 11.99 /月)

https://www.gethotspotshield.com/

その9  Windscribe(有料版あり)

Windscribe image

無料版だと10GB/月しか接続できず、接続できるサーバーにも制限があります。

ポートフォワーディングとスプリットトンネリング機能も付いており、ポートフォワーディングシステムによって通信を別のポートへ自動的に転送することで不正な通信をネットワークに入れないようにしたり、スプリットトンネリング機能によってVPNを介した接続と介さない接続を効率よく使い分ける事も可能です。

使った感じ速度的にも悪くなかったと思います。

有料版($ 9.00/月、$ 4.08/月×12=年間プラン)

https://windscribe.com/

他にも山ほどVPNサービスがありますが、有名なものをいくつか紹介しました。私もネット上での活動を通して、腐る程たくさんのVPNサービス(特に無料のもの)に手を付けてきましたが、やはり無料のものは匿名性や安全性には難があると言わざるを得ませんね。

匿名性を考えるのならば、ExpressVPNやnordVPN辺りがおすすめです。ただ、匿名性に拘りないのであれば筑波VPN辺りでも問題はないと思います。

犯罪幇助をするつもりではないですが、基本的にログ保管をしていなかったり、匿名性が高いVPNは犯罪に使われやすい傾向があります。

どういった用途でVPNを欲すかにもよりますので、己の用途に合ったVPNサービスを利用するのが一番でしょう。

よろしければ、シェアをお願いします。

作成者: F9

ブログは時々更新しています。

「【2021年版】色々なVPNについて評価していく」への3件の返信

初めまして。

質問ですが、浪人hashを5ch側から見えなくする技を使ってますか?

浪人を通して書き込みを行った場合、書き込みログには投稿したユーザーの浪人hashが記録されます。
これはTorやVPNを使おうが偽装する事は出来ないです。
もしそういった技があるのでしたら、教えて欲しいくらいです。

返信ありがとうございます。

鬼女板からの報告でID無しスレ乱立案件がBAN対応されず
スルーされていたのを見つけたので
そう言った技術を身に付けられたのかなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です